平成30年(2018年)9月25日 最終弁論期日(民事裁判結審)

平成30年9月25日(火)13時10分~
愛媛県松山地方裁判所 西条支部
最終弁論

民事裁判一審、結審しました。

判決は
平成30年12月19日(水)14:00
愛媛県松山地方裁判所 西条支部にて言い渡されます。
真摯に受け止めいたいと思います。

裁判によって、
被告側、原告側ともに、
当事者として向き合う姿勢などは
何一つ変わらない、変えることはできなかった
ということは明確になりました。

この事故に限らず、
判決を活かすのも、受け止めるのも、
再発防止の啓発や事故の問題を考え行動・発信するのも
被告ではなく、原告側(被害者)であるという現実の中で
裁判の意義について考え続けています。
この事故は、
個人的な問題ではなく
公的な社会問題であるということを訴えてきました。
社会に生きる判決を望みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>